俺んちの太陽光発電所は儲かってんのか?

産業用・一般住宅用太陽光発電の無料見積りから価格比較・設置運用の実録体験生放送!買取終了まで書き続けるブログ!



完全自作の特大サイズウッドデッキ施工行程の備忘録

   


何をするにしろ計画が大事です。
落書きに見えるかもしれませんが、いやいやよーく考えました。
これ、ちゃんとやっとかないと材料の無駄が結構でちゃうんですよね。

玄関とリビング一体の特大サイズのウッドデッキの施工行程を記事にしようかと思いましが、住宅用太陽光と我が家の新築に関する内容はもうひとつのブログに引っ越しして記事にしていこうと思います。
記事書いたらここからリンクさせますので、よかったら、覗いてみてください。

こちらではとりあえず要所の画像だけ貼っておきます。
これだけでも、俺のがんばったがわかっていただけるんじゃないかな。
大型ウッドデッキ自作
玄関前からこのあたり何にもありません。
大型ウッドデッキ自作屋根の骨組み
まずは屋根の骨組み。
アルミの柱は500mmくらい埋め込んでいます。
この作業はさすがにひとりでは無理なんで、友人1名に手伝ってもらいました。
大型ウッドデッキ自作コンクリートブロックの基礎
デッキの基礎はコンクリートブロック1段積みです。
地中へ縦筋を500mmほどハンマーで打ちこんでいます。
横筋用ブロックを使って横筋も入れてます。
飛び出してるボルトは鉄骨固定用です。
大型ウッドデッキ自作基礎鉄骨
100mm×100mmの鉄骨をさび止め塗ってブロック上部に這わせてます。
大型サイズウッドデッキ自作
最後に厚さ45mmの木を鉄骨にビス止めです。
上り口を数か所。

これが施工行程のほぼ全容です。
まだ、これに
屋根をどうするか?
ウッドデッキまわりはどうする?
このあたりが残っています。

時間と少しのDIY道具があれば知恵と工夫でなんとかできますよ。
大工さんとか、現場関係の知人に色々聞いたり、ホームセンターの一番詳しそうな人にもアドバイスもらってなんとか素人の俺もやってます。

エクステリア関係の友人に聞いたら、「業者に頼んだらこのくらいでもすぐ100万円超すよ」って言われました。
ヤッター50万得した!
でも俺の作業時間考えたら…..。
どうでしょう?

 - 住宅用太陽光発電






ブログランキングに参加しています。クリックで応援お願いします!



Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  

  関連記事

発電量計測ボックス
野立て50kwに続き、戸建太陽光導入準備開始

こんにちは「俺」です。 自宅近くの野立て太陽光発電所は発電開始から3ヶ月がたちま …

大型サイズウッドデッキ自作
玄関とリビング一体の特大サイズのウッドデッキを完全自作してみた。

半年ぶりの更新です。 暇してたわけではありません。 画像の超特大のウッドデッキを …

コンクリート型枠の作り方
【DIYコンクリートの型枠外し】打設して4日経過しました

コンクリートを流し込んで、4日経過しました。 型枠は2、3日もしてれば、外してい …