俺んちの太陽光発電所は儲かってんのか?

産業用・一般住宅用太陽光発電の無料見積りから価格比較・設置運用の実録体験生放送!買取終了まで書き続けるブログ!



2015年8月猛暑の発電量実績・予想・差異

   

2015年 8月
1 258.58
2 250.94
3 256.13
4 251.65
5 229.59
6 207.35
7 196.93
8 248.91
9 214.82
10 236.9
11 243.08
12 17.44
13 148.89
14 185.2
15 239.83
16 133.98
17 74.46
18 137.36
19 99.75
20 241.83
21 191.8
22 196.04
23 245.81
24 68.35
25 22.91
26 116.24
27 193.18
28 155.45
29 60.24
30 122.87
31 65.2
実績 5,311.71kw
予想 5,891.24kw
差異 -579.53kw

第一発電所の2015年8月度の発電量実績と予想と差異です。

待ちに待った8月も終了ー!

記録的な日照不足の梅雨が終わったら、今度はマジびっくりするくらい暑い8月でした。

多分、ソーラーパネルの上では目玉焼きが焼けたと思います。

梅雨のマイナスを取り戻すべく月初めからガンガン発電してくれました。

この分なら6月、7月分のマイナスも大きくカバーしてくれるかと思いきや。

8月25日の九州直撃の大型台風のおかげで、前後1週間は雨や曇りの不安定な天気が続きました。

終わってみれば、なんと8月も発電予想を下回るマイナス570kwでハイ終了ー!

ヤバー!

太陽光発電施工業者さんにだまされたわけではないよね?

「午前中の東側の影は発電予想シュミレーションには入っていませんので」

走馬灯のようにうかんできた。

まあ、まあ、今年はどこの地域でも予想シュミレーションを1、2割下回っているという業者さんの言葉を信じてもうひと踏ん張りいきましょう!

でも、ここで気になる点がいくつか。

ひとつはどんなにガンガン一日中雲なしの晴天の日でも260kw/日を超える発電した日がないこと。

4月から6月は270kwを超える日が合計で5日あったんだけど、梅雨入り以降はゼロ。

2015年の夏至は、6月22日のようで、そっからは昼間の時間は短くなる一方ですね。

夏至のせい?

でも、明らかに感覚としては8月の晴天の日がいっぱい発電してるように思うんだけど。

パネルの劣化が始まってる?なんて考えちゃいます。

ふたつ目は8月12日の17.44kwって?

三月の雨天の日だって20kw台なのに8月で17.44kwって停電か?

いやいや停電なんかなかったし。

意味不明です。

でもしっかり見たら、台風15号上陸の25日は22.91kwになってる。

近いといえば近いけど、台風の日よりダメダメな日ってあったっけ?

進むしかないか。

頑張れ9月!!

 - 発電量実績報告 , ,






ブログランキングに参加しています。クリックで応援お願いします!



Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  

  関連記事

土地付きの太陽光発電投資
2015年6月梅雨時期の発電量実績・予想・差異

2015年 6月 1 234.36 2 103.66 3 82.95 4 274 …

俺んちの太陽光発電所は儲かってんのか?
2015年9月の発電量実績・予想・差異

2015年 9月 1 46.71 2 49.46 3 195.03 4 207. …

太陽光パネル飛来物で割れる
2015年11月の発電量実績・予想・差異

第一発電所の2015年11月度の発電量実績と予想と差異です。 遅くなりましたが、 …