俺んちの太陽光発電所は儲かってんのか?

産業用・一般住宅用太陽光発電の無料見積りから価格比較・設置運用の実録体験生放送!買取終了まで書き続けるブログ!



ソーラーパネルに鳥の糞!対応方法を考える

   

太陽光発電と鳥の糞

お食事時の方はすいません。

ソーラーパネルにひっかけられた「鳥のフン」でございます。

汚ね!

第一発電所は利用価値の低い、裏道の小山の上にございますので、自然も豊富でございます。

わたくしの住んでる九州自体、まだまだ、大自然がたっぷり残っていますので、これ当然です。

最近も自治会のお知らせで、自治区内で、イノシシと猿の出没情報があったようで、気おつけよ!とのことでした。(この辺そんな田舎だったかな?)

そんな感じの田舎ですので、鳥たちもわんさかおります。

ウグイスも時々鳴いてますし、俺の子供のころは通学のとき孔雀(野生?)も見たことがあります。(あれって?孔雀だよな?違うかな?)

おのずと、彼らのフンもパネルの上によく見かけます。

雨が降らないときは結構、カピカピになるまで残ってます。

雨が降れば、だいたいはきれいに流されるんですが、そうでないときは結構気になります。

設置業者さんに以前相談しました。

「やっぱり、結構、糞があるようなら、水で洗い流したりして糞メンテしたほうが、少しでも発電効率あがりますよね?」って。

が、業者さん曰く、「そこにお金や時間を使って経費をかけるより、何もしないで、雨で流されるのを待つほうが効率いいですよ」と。

あはー、そのくらいの影響なのね。

ではでは、鳥のフンはほっときましょう。との結論にいたりました。

でも、全国で太陽光設備をされてるとこで、鳥がいっぱい集まってるところとかもきっとあるよな?

カラスとかスズメとか集団行動得意だもんな。

そんな場所のオーナーさんは鳥のフン対策なんかやってらっしゃる?
鳥のフン対策
先日の大雪の日の他のオーナーさんのブログ見たら、雪かきされたって書いてあったので、これはいかん!

俺んちの太陽光も雪かきしてあげなきゃいけなかった?かなとちょっとおもったけど。

その日は夜までずっと降ってたし、次の日は道端の雪も結構早めに見なくなったんで、パネルの上の雪もすでに、流れ落ちてるだろうと勝手に判断し、見に行かなかったのよね。

確認いかなきゃだめでした。

もしかすると次の日も雪かぶったまんま、一日過ごしてたかも?

月末の発電量チェックで確認です。

以外に、太陽光も台風、降雪、大雨と気にしなきゃいけないことがありますなー。
太陽光発電パネルの鳥の糞の対応方法

 - 産業用太陽光発電






ブログランキングに参加しています。クリックで応援お願いします!



Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  

  関連記事

予想発電量との誤差は
発電開始から約3カ月。気になる予想発電量との誤差は?

更新がおろそかになってしまった。 挽回していきます。 私の場合、太陽光設備を思い …

ソーラーパネルの架台基礎石を並べて次は配線
ソーラーパネルの架台基礎石を並べて次は配線

野立てソーラーの設置予定は造成が済んだと思ったら、架台の基礎となるコンクリートの …

太陽光発電所の雑草対策クラピアK5
太陽光発電所の雑草対策にクラピアK5!5週間目

2週間前に草取りしたのに、季節がいいから雑草も勢いがあります。 梅雨の時期に入り …